コンセプト

北野商店について

東京都世田谷区の尾山台にある小さなワイン専門店です。
ヨーロッパのナチュラルワインを中心。オレンジワインや東欧のワインも数多く取扱っています

自分らしくなれるワインをえ選んでほしい

Our story

体験共有

【美味しい感覚を知る】                                                                                                                                                                                                                                   
大自然の恵みをそのまま味わいたい。天然の香りとは?本物の味は? 実際に飲んでみて、自分の舌で上質なワインを見極める楽しみ。実際に飲んだワインの印象は人ごとに少しずつ異なる。印象を共有することで、案内するワインは少しずつお客様の好みに近づいていくと思っています。美味しいワインの体験を共有していきながらナチュラルワイン選びを楽しんでもらえると幸いです。

 

amphore

東ヨーロッパワインからはじめる

原点回帰
その美味しさを体験

ナチュラルワイン

ワインの原料となるぶどうは8000年前、カスピ海と黒海に挟まれたコーカサス山脈のふもとのジョージアでワインは生まれた。その後、ギリシャ、ローマと流れ、フランスや地中海諸国を中心に広まっていった。

ソビエト連邦の支配で封印されていた東ヨーロッパのワイン文化が、ソビエト連邦が解体されると同時に復活し、21世紀に入り、急速に世界に広まり始めた。海外では東ヨーロッパ国々がワイン生産国として認知され、多くのワイン愛好者が絶賛するほど東ヨーロッパワインのクオリティは高く、世界的にも人気が急上昇し、10年ほど前から日本でも注目されるようになった。

ブドウ育つ最適な土壌や自然に恵まれた東ヨーロッパには、そもそも農薬や化学肥料に頼らない農法でぶどう栽培ができるのです。そんな地域で育ったぶどうで作られたワインの美味しさの原点を体験してみたいと思いませんか?

ナチャラルワイン

自然の質感を
そのまま味わう

そもそも、自然はとてもシンプルなもの。ワインもシンプルなもの。

近代になって、(ワインに限らないが)自然の営みに人間が介在するようになって、いろいろなものを添加した生産をはじめた。自然の環境で育った葡萄の果汁を搾り、発酵熟成させ飲むというシンプルなものを複雑にしている。生きた土地に根ざした葡萄をそのまま生きている状況で飲みたい。

本来、自然の中で育った葡萄を手で摘んで木の大きな桶に入れ足で踏んで潰しただけで出来る化学不要な自然の産物がワインです。

農薬や添加物など人間の手ができるだけ介在しないナチュラル。天然の酸味、豊かな果実味、自然のワイルドな香りも入り混じる自然のそのままの味わいが好きになりました。

自然派ワイン

納得してワインを買う

お金をかけず上質な暮らしをテーマに、日常的なシーンで楽しめる上質なナチュラルワインをセレクトして届けていきたい。
ワインが劣化しないように10〜14度で保存管理しています。試飲して納得したワインを購入いただけます。
土地の個性を反映し、農薬や添加物に頼らず、自然の力を引き出す製法で作られた生きたワインを販売します。